教育相談事業

学校や家庭で悩みがある児童・生徒や保護者の皆さん、または教員等の教育関係者の皆さんの相談に応じます。

事業の目的

 幼児、児童生徒の悩みや問題を解決するために家庭、学校、地域、関係機関、団体と連携しながら助言、支援を行い健全な育成を図ることを目的とする。

方針

  • 相談者の意向を傾聴し、問題解決に向けて、真摯な態度で向き合い「心のふれあい」を大切にする。
  • 相談者のニーズにあった相談活動を行い、常に「最善の利益」を目指す。
  • 相談者のプライバシー保護の観点から「守秘義務」を徹底する。

事業の概要

来所相談 児童生徒、教師、父母・市民の面接相談
電話相談 幼児、児童生徒、教師、父母・市民からの電話相談
(月曜日〜金曜日9:00〜16:30)
TEL&FAX 76−2740
訪問相談  学校訪問相談
 ・校長、生徒指導主任、学級担任等の教育相談
家庭訪問相談
 ・問題行動、不登校児童生徒との家庭訪問相談

相談ルート

相談ルート

勤務態勢

相談員4人が週3日ずつ勤務しており,常に,2人は出勤しています。
相談員\曜日
   
   
   
   

↑このページのトップに戻る